浮気 慰謝料

SNSで浮気発見

浮気の探偵調査費用を慰謝料で取り戻す!

 

浮気が原因で、離婚するなら、探偵調査費用を慰謝料で
取り戻せるかもしれません、

 

場合によっては、浮気調査費用以上の
慰謝料が手に入るかもしれません。

 

 

本当に慰謝料でそんなに取り戻せるのか?心配ですね。

 

浮気調査費用は、結構かかりそうだから、調査依頼は無理だなあ
と思う場合、離婚専門の離婚に強い弁護士に相談してみてはどうでしょうか。

 

不貞による離婚の慰謝料はどのくらいとれるのか?
パートナーの収入、条件、苦痛の度合い等により少し違ってきます。

 

ですから、浮気調査費用代金に余裕のなさそうな方は、
離婚専門の弁護士に相談してからでもいいと思います。

 

ご自分で離婚専門の弁護士を探すのは大変ですが、
離婚専門の弁護士をおしえてくれる弁護士案内のサイトが
あります。

 

このサービスは、あなたの条件にあった弁護士、しかも複数の
離婚専門の離婚に強い弁護士をおしえてくれるので、
自分にあった弁護士事務所を探せます。

 

無料ですので利用しない手はないです。
>>> 無料離婚サポートの日本法規情報

 

 

 

 

 

 

あなたの、パートナーが浮気調査の結果、確かに浮気をしているのがわかったら、

 

あなたは、どうしますか?

 

別れますか?

 

別れませんか?

 

 

別れたくない場合、浮気を辞めさせたいなら、

 

まず、一発グーで殴ってやりましょう(浮気したのが、男性だったらです。女性の場合は
平手にしておきましょう。)

 

開き直ったリ、とぼけるようなら、探偵調査の浮気の確かな証拠をつきつけましょう。
そこから、しっかり、話し合い、パートナーが反省するなら、前を向いた話しあいをし、
自から反省の発言させ、風呂掃除か、車洗車とか何かの罪滅ぼしの罰を与えましょう。

 

浮気相手には、内容証明付きの通知を出し、今後一切パートナーとは連絡しない事、近づかない事、
もし反した場合は、浮気の証拠を元に慰謝料を請求する事を伝え、約束を守る誓約書を出させましょう。

 

 

 

浮気は、絶対許せない、別れる!と言うのなら、
殴りたいのをじっと我慢し

パートナーには、いつもと変わらす接し、離婚に強い、慰謝料請求に強い弁護士に相談しましょう。
もちろん、浮気相手にも慰謝料請求です。

 

但し、浮気相手が独身の場合です。その場合は、弁護士さんにお任せしましょう。
慰謝料の請求は、内容証明付きで郵送する事になると思うので、浮気相手の、
住所、氏名は、浮気調査の時に探偵会社にしっかり入手してもらっておきましょう。

 

W不倫の場合は、浮気相手のパートナーからも慰謝料請求されるかもしれません。
慰謝料請求合戦となり、泥沼の戦いになって、何も得ることはないので、
慰謝料請求するのは注意が必要です。

 

 

浮気の調査と、浮気の証拠固めで、一番のオススメの探偵会社は、
>>> 原一探偵事務所


原一探偵事務所

 

 

 

離婚に強い弁護士を簡単に探す一番の方法は、
>>> 無料離婚サポートの日本法規情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原一探偵事務所